スタイリングに便利なクリップつきロールブラシ

スタイリングに便利なロールブラシ

ロールブラシ

私はいつも髪をセットする時に、クリップのような物がついたロールブラシを使用しています。ストレートにしたい時は髪をクリップで挟んで伸ばしながら、カールさせたい時はそのままブラシに巻きつければいいという優れものです。クリップは挟む力が強いので、ストレートにクセ付けするのがかなり楽です。また、ブラシの軸には熱伝導率の高いアルミが使われているので、スタイリングも捗ります。このブラシの更にいい所は、天然毛を使っているところです。

 

なので適度にしっとりしつつ、さらさらでツヤのある仕上がりになります。静電気についても、普通に使っているだけだと気にならない程度です。こうした少し特殊なブラシは、最近ではネットやロフトで簡単に手に入るようになりました。私も数年前にロフトで見つけて、それ以来ずっと愛用しています。一度クリップの力が弱まってしまいましたが、同じものを購入してまた使っています。セットの仕方はまず髪を左右に分けてから行ないます。

 

全体的に少し濡らして毛先にヘアオイルを少しだけ付けます。その後で前髪と、全体の髪をパーツ毎に分けてストレートに直します。それが終わったら毛先の部分だけ内側にカールするように巻きます。そうすると簡単にお出かけ用の髪型に整うわけです。内側に向かってカールしている髪はまとまりがあって、とても綺麗です。ブラシで作ったカールは割と持続する方だと感じました。時間の経過と共に緩やかになりますが、それでも自然なカールが残っている状態です。お手軽で綺麗な髪型にセットできるので、スタイリングには欠かせないアイテムだと思っています。


ホーム RSS購読 サイトマップ